2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

魔女のタロット占い


  • パワーストーン、アクセサリー、水晶のトライアングル
無料ブログはココログ

« LINEスタンプ | トップページ | 平成最後のバス旅 »

2019年3月15日 (金)

楠木 正成

今週の火曜日、BS日テレ ぶらぶら美術館観てて

皇居にある楠木正成公銅像の謎がやっと解明されました

今の皇室の流れは南北朝時代南朝の流れなんですね

南北朝時代、南朝を支えた武将が楠木正成公で
その功績から明治時代?大正?に皇居に銅像が建立されたんですね

その流れを知ると納得の楠木正成公の銅像

皇居に家康公の銅像無いのになぜ
楠木正成公?って思ってました

戦時中、金属供出で溶かされることもなく・・・ 

皇室ゆかりの物は供出されるわけないだろう・・・

戦後、GHQによって撤去される事もなく今日まで残ったのですね
マッカーサーも楠木正成公は
軍国主義の排除
とは関係ないと理解したのかな?



戦後、銅像が撤去された有名な出来事といえば
旧万世橋駅前にあった広瀬武夫中佐の銅像ですよね

広瀬武夫中佐は、ドラマ坂の上の雲観たことある人なら
名前憶えてる人いるかもしれないけど
日露戦争中、旅順港閉塞作戦で戦死した海軍の軍人さんですね

僕もこの人の銅像が旧万世橋駅前にあったことを知ったのは
結構最近なんですけどね・・・
旧万世橋駅がプチ東京駅みたいなデザインの駅舎だったのも

あの銅像、軍人さんじゃなければ
駅前に立つ美術品みたいなおしゃれな感じの銅像ですよね

気になる人は検索するか神田に行って万世橋のジオラマ見てきてください


交通博物館の近くにドラマ探偵物語工藤探偵事務所
があったの知ったときはビックリしました 

あのビル見たかった・・・

« LINEスタンプ | トップページ | 平成最後のバス旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。