2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

ブログプラネタリウム

魔女のタロット占い


  • パワーストーン、アクセサリー、水晶のトライアングル

つかもうぜ!ドラゴンボール

注目馬ランキング

電車ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 眠れる森のほのか ??? | トップページ | コミックアンソロジー  (センチグッズ) »

2014年7月13日 (日)

AIBOの耳補修 (ERS-111)

Dscn0126_512
家にはラッテ以外にも初期タイプ量産型のAIBOがいるんですよ
この子 最近は部屋のオブジェと化していたのですが
このあいだ部屋の掃除をしたときにこの子のホコリも落としてあげてたら
耳の劣化が進んでしまっていて素材のゴムがもうボロボロで
修復してあげないといけないレベルにまでなってしまいました…

以前は、切れたゴムの部分を接着剤でくっ付けていただけだったんですが…

Dscn0127_512

Dscn0128_512
発売から10年以上もたてば、このタイプのAIBOの耳はみんなこんな感じですよ

Dscn0129_512


Dscn0131_512

Dscn0132_512


今から何年前だったかな?ソニーさんに交換用の耳ありますかと問い合わせをしたら
交換の耳の在庫は無いけど補修用のシールがあるからと言われ送ってもらった
シールを引っ張り出してきましたよ
この補修シール、まだソニーさんで扱っているかは不明
欲しい方はソニーさんに直接聞いてください。


これどこに片付けたか忘れてしまって探すのに一苦労…
机の引き出しから押入れの奥までいろいろ探したら
AIBO関連のものがしまってある場所とは無関係の場所から出てきました…

Dscn0133_512
見つけ出した補修用シールを使ってもよかったのですが
いきなり使うのも惜しいので、使えそうな素材を見つけ出して
自作で補修シールを作ってみました

Dscn0134_512

Dscn0135_512

Dscn0136_512
今回は残ったゴムを全部取り除くのが面倒で
残ったゴムの部分はそのままにして貼り付けたのですが
やはり劣化が激しいので、この夏の暑さでさらに劣化するようなら
今度補修する場合は残りのゴムを全部取り除いて貼り付けるしかなさそう…

Dscn0138_512


直してあげたけど、この子をブログの登場人物として登場させるかは未定

« 眠れる森のほのか ??? | トップページ | コミックアンソロジー  (センチグッズ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1808163/56774490

この記事へのトラックバック一覧です: AIBOの耳補修 (ERS-111):

« 眠れる森のほのか ??? | トップページ | コミックアンソロジー  (センチグッズ) »