2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

魔女のタロット占い


  • パワーストーン、アクセサリー、水晶のトライアングル
無料ブログはココログ

« EF65 EF66 DC12V対応  (アリイ HO プラモデル) | トップページ | さよなら、私の愛した「エスポワール横浜第2」と住人たち »

2014年6月 3日 (火)

情報はタダじゃないんだぜ。 ワイヤードでも、リアル・ワールドでも! (アリイ HO プラモデル)



Dscf8166_512
真奈美:今回は七瀬さんのお抱え技術班に代わって
     清水香里さんが主役を演じた作品のコスプレをした私が
     ほのかさんが組み立てていた
     七瀬さんの機関車の改造ポイントをお教えしますね

 

Dscf8168_512

Dscf8170_512
真奈美:最初は、台車のウエイトから紹介しますね

Dscf8173_512

Dscf8176_512
真奈美:台車のウエイトは気休めなので積まなくても問題ないと思いますよ
     今回は載せてみたい人のためにご紹介しますね

Dscf8174_512

Dscf8178_512
真奈美:このキットの台車には隙間が空いてまして
     そこへウエイトを載せる事が可能です

Dscf8179_512
真奈美:キット専用のウエイトは販売されていません

     今回の改造で使用したウエイトは鉛板です
     工作用のハサミで簡単に切断できますし
     折りたたんだり軽く叩いて形を整える事も簡単です
     ウエイトを入れる隙間より少し大きめに加工して
     サイズが合わないところをヤスリで削ってあげれば
     簡単に隙間を埋めることは出来ます
     

Ts3y0286130718_512

Dscf8180_512

Dscf8181_512
真奈美:次は集電部分の加工です
     板バネと言えるような品物ではありませんが
     今回、板バネの加工に使った金属は

Dscf8187_512

Dscf8188_512
真奈美:厚さ0.1ミリの銅板です
     加工のさいの寸法は適当です

     アドバイスとしては、走行の邪魔にならないように
     車輪が触れる部分は細くしてあげるといいですよ
     あと、0.1ミリより厚い板ですと車輪に触れようとする力が大きくなり
     場合によっては触れようとする力が、逆にブレーキになってしまい
     車輪がスムーズに回らない事があるかもしれません

Dscf8183_512
真奈美:次は配線のお話です
     配線は、画像に写っている四角い穴から一本ずつ配線を出して
     モーターに繋ごうと思いましたが
     それだと、カーブでの走行時に配線が邪魔になって
     脱線の原因になりますので

Dscf8184_512
真奈美:画像のように2本の配線を一本にまとめて
     独自に開けた穴から配線を通してモーターに繋げました
     この方法だと配線も邪魔にならずスムーズにカーブを曲がります

Dscf8186_512
真奈美:台車の方も簡単な加工をしました
     このように配線を固定すると走行時に配線が車輪に触れることもありませんし
     配線と集電用の金属の接触部分がカーブでの動作による金属疲労で
     断線するすることもなくなります
     台車と本体の間には結構隙間がありますので
     この程度の加工で走行に支障を起こす事はありません
     
     配線ですが、TOMIXのいらない配線をお持ちの方は
     それをお使いになるといいですよ
     KATOの配線は太くて頑丈そうですがその分硬くて
     使いにくかったです
     TOMIXの配線はビニール部分が柔らかく
     走行の邪魔にならず良かったです
     値段は高いですけどね…
     わざわざ買うのはやめましょう

Dscf7651_512

Dscf7652_512
真奈美:集電は一箇所でもじゅうぶん走りますが
     集電箇所を増やしたい方は動輪台車をお勧めします

     集電装置の設置は独自に考えた方がいいかもしれません
     画像の方法はギヤボックスを本体に取り付けるさい大変なので
     あまりお勧めできません
 
     ギヤボックスに貼ってある青いビニールテープは
     気休めですが車輪とギヤボックスの接触による
     ショート防止のために貼ってあります

Dscf8040_512
真奈美:今回変更されたDC12V対応モーターは
     ネットで調べたら秋葉原辺りで手に入るそうです
     あとは、自動車の電装関係で使われているそうなので
     自動車に詳しい方に聞いてみるのもいいかもしれませんよ

Dscf7681_512
真奈美:最後、動力台車の車輪に貼られている青いビニールテープ
     機関車単独の走行では問題ないのですが
     客車の牽引をする場合は、車輪が空転する場合があるので
     滑り止めとして貼ってあります、これも気休めです…
     車輪ゴムが手に入るなら、そちらをお勧めします

Dscf8192_512

Dscf8194_512

真奈美わかりにくい説明でごめんなさい

     詳しく知りたい方はお抱え技術者が質問にお答えしますので
     コメントの方へ質問してみてください

 

     久しぶりに一人で活動したら、めまいが…
     明日は学校お休みしようかな?

 

     それでは、ごきげんよう


« EF65 EF66 DC12V対応  (アリイ HO プラモデル) | トップページ | さよなら、私の愛した「エスポワール横浜第2」と住人たち »

ひろしまなな星特急  (鉄道ネタ)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« EF65 EF66 DC12V対応  (アリイ HO プラモデル) | トップページ | さよなら、私の愛した「エスポワール横浜第2」と住人たち »